バレエ, ピラティス, 認知科学気功

 「姿勢」というと「骨格」や「その(固定された)位置」のように考えてしまい、あまり「動いている」イメージは湧いてきません。
 

↓こういうのよく見ますね!

↓めるもではもうちょっとシンプルにしてます

(他パターンもありますが、それはセッションでやりましょう♪)

姿勢といっても…これも、「動き」なのです!

ひとつの「動作」です!

考えてみてほしいのですが、今日1日(たとえ今が朝で1日が始まったばかりだとしても)を思い出してみて「後頭骨と胸椎と仙骨が一直線上に来るポジション」であった時間、1秒でもありますか?

私はバレエとピラティスをしましたので、その間にこのポジションを取ることはありました。

でも、それ以外ではほぼ0秒かもしれません。

普段歩いている時などでもこの脊柱のニュートラルポジションは理想ですが、どうしてもバレエやピラティスを行っている時より引き上げ度は落ちて歪みます。

そしてバレエやピラティスをやっていると良く分かるのですが、「姿勢」といってもそのポジションに向かって、そのポジションを目指して身体を動かし続けているので、やはり「姿勢とは…動き続けること!」なのです〜。

Alignment(アライメント=正しい骨の配列)は、動いて獲りにいくのです!笑

重力下で生活している限り、自然と与えられるものではありません。

静的立位であっても実際は動的安定性、ダイナミック・スタビリティ・コントロール・システムは常に働いています。

人体の大黒柱である脊柱を支える多裂筋には、筋紡錘(姿勢制御の受容器)が他の部位より高い密度で存在しています。

筋肉が無制限に伸びすぎたり縮みすぎたりして私たちの背骨がばったり倒れてしまわないのは、この脊髄反射システムのおかげ。

さらにここにも皮膚が関わってきそう。

「現時点では,姿勢制御にかかわる重要な受容器は筋紡錘と考えられているが,ファーター・パチニ小体などの皮膚受容器や関節受容器も姿勢制御に関係している可能性がある.」

めるもの初回座学でも「『安定』という言葉を再考してみよう」というセクションがあり、「私達の身体が揺れ続けていること」を簡単に説明しています。

(「動物と建物は違う」など当たり前の話をしたりします)

ゆれるゆれるゆれつづける身体〜プリン

「姿勢」とは「固定されたポジションではない」ということ、見えてきましたでしょうか?

バレエのポジションだって全部そうなのです。

足のポジションももっともっと目指す方向がありそこに向けて動かし続け、アラベスクで伸ばした腕も脚も、止まっているわけではなく伸ばし続けていますよね。

「姿勢が悪い」と諦めず、まずは人体が素敵に見えるポジションを知り、そこに向かってひたすらに動き続けることで理想の身体のカタチになっちゃいましょうお願い

公式LINE(@uir0934z)を始めました!ご質問などもお気軽にふんわりウイング

友だち追加


すべてはからだと心からー。

どんな時も強くいられるマインドと女性らしい所作を1対1で理論から学びましょう


横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

ピラティス メタモルフォーゼ

人生が向上する心身のメンテナンス。思索とボディメイク・瞑想のフルコースで究極のリラックスを。

マシンピラティス・バレエの所作、メンタリングと気功整体、その後にはゆったりとした深い呼吸のひととき──運動からくつろぎまでを一括提供。

理論に基づく機能解剖学と認知科学で、からだと心の使い方を上達させます。

完全個室パーソナル。あなたお一人のためだけの空間です。

横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

“ライン友だち追加"

“ツイッター ピラティス メタモルフォーゼ”

バレエ, ピラティス, 認知科学気功

「美しさ」ってなんなのかな〜と考えると、「その人本来の姿になること」「その姿に魂が現れること」だと思います。

クリステン・スチュワートの変貌には、同一人物であっても「ご本人登場」と言えるインパクトがあります。

『トワイライト〜初恋〜』の頃のクリステン

出典:https://www.cinemacafe.net/movies/22064/image/313043/

出典:https://www.pinterest.jp/pin/763500943062394287/


そしてこのように「本人が本人らしくなれる」ケースの方が、人間にとって稀でしょう。

わざわざ「自分らしく生きよう」などといったキャッチコピーが氾濫するのは、多くの人が「自分らしくなく生きていて自分本来の外見になれていない」からです。

だからこそ「極めてその人らしくなった」クリステンの美貌に世界中が魅了されます。

人々は思ったことをなかなか言葉にはせず、本音を心の中にしまったままです。

その本音はしまわれたまま腐っていき忘れ去られ、周囲の乗っ取られたような人間達と乗っ取られたような会話を無難にこなし、そのまま人生が終わっていく人が大多数でしょう。

そしてその乗っ取られた内面は外見にそのまま反映されます。
いわゆるモブキャラというやつ。

幼い頃からこの社会が自分にぴったりと合っていて何の矛盾も感じなかった、心底モブキャラになりたくてモブキャラになったという人には関係ない話ですが…

そうではないのに「気を使って本音を言わない」のであれば、それは心だけでなく「自分自身を毀損し外見を醜くしていく」ことでもあるのです。
己を毀損し続け、自分でなくなっていくことが人生の目的だったのでしょうか。

そんなことはないはず。

「気を使って本音を言わない」ことは世間的に善とされているので、まさかそのせいで外見が劣化するとは気づきにくいです。

「幼心を忘れるな」というのはそこに本音がわずかでも残っている可能性があるから。
それが美の可能性…!

CHANELのショーでカジノを楽しむ姐さん


出典:https://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-3152008/Kristen-Stewart-puffs-cigarette-holder-androgynous-velvet-suit-hits-roulette-tables-Julianne-Moore-Lara-Stone-Chanel-s-Paris-show.html


「可愛くしよう」と流行の型に無理矢理はめても、魅力にならないのです。
そう、あなた本人にならないと。

「美人になる」と言うとハードルが高いですが、「本来の自分になる」であれば可能性はありますよね。
自分になる、それが美貌なのです。
だから「元々美形じゃないから」などは関係ないのです。


クリステンは超美形な上に本来のあるべき姿になっているので影響が世界に轟きますが、ここまででなくとも本人が本人らしくなっている人はちゃんと魅力があります。

そしてクリステンですら「大人になってから、その人らしくなった」という事実。


子供は1人では生きていけないので、周囲に迎合するしかありません。
ありのままでいられないのが子供です。

でも大人になって実力がつけば、そこまで忖度する必要がなくなります。
いつまでも幼稚に他人に手綱を握られて一生終わる(だから奴隷って言われちゃう)よりは、1人の大人らしく自分らしくなることを考えてもいいのではないかと思います。

「綺麗になりたいけど、本音では話せない…」という場合、心で思っているだけでは腐るので対人で発言せずともノートに書くなど、アウトプットすることがおすすめです。
吐き出して〜。

またそんなふうにビビってしまうなら、身体を鍛えましょう筋肉
身体を洗練させればシンプルに美しくなり、それがますます本音を引き出し、内面からも外見も魅力溢れるご本人の登場です。

筋力をつけて、本当の自分になってみたくないですか?

 


 

すべてはからだと心からー。

どんな時も強くいられるマインドと女性らしい所作を1対1で理論から学びましょう


横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

ピラティス メタモルフォーゼ

人生が向上する心身のメンテナンス。思索とボディメイク・瞑想のフルコースで究極のリラックスを。

マシンピラティス・バレエの所作、メンタリングと気功整体、その後にはゆったりとした深い呼吸のひととき──運動からくつろぎまでを一括提供。

理論に基づく機能解剖学と認知科学で、からだと心の使い方を上達させます。

完全個室パーソナル。あなたお一人のためだけの空間です。

横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

“ライン友だち追加"

“ツイッター ピラティス メタモルフォーゼ”


ピラティス, 認知科学気功

年明け早々、気功整体の先生が超貴重キラキラな公開セッションをしてくださるので岡山県に行ってきました新幹線後ろ新幹線真ん中新幹線前

施術の対象はプロ野球選手野球

その方にとっては今回が初のAnatomy2.0導入となるそうです。

Anatomy1.0は筋骨格系で身体を捉え、Anatomy2.0ではFascia(ファシャ=軟組織、結合組織の全て)を「一枚で覆う『皮膚』」からアプローチしていきます。

この「皮膚から身体を捉える」という考え方は本当に新しいものです…!!

パラダイムシフト キタ━ヽ(゚∀゚ )ノ━流れ星

そこに気功が加わるのですから、日本人であることのアドバンテージもあります。

【定期】日本語で直接教えていただけるし、日本人で良かったあ〜照れ

今回はそのレポートです鉛筆

(選手のプライベートな練習風景ですので録画・録音はせず、私の記憶の限りとなります)

全く届く気がしない18.44m

【パ・リーグ球団 若手右投手 A選手】

まずは参考にしたいフォームの動画をA選手と一緒に確認し、イメージを共有していきます。

↑この動画ではありませんが、山本由伸投手の動きも拝見しました。

スロー映像では、全身がムチのようにしなっている様子がよく分かります。

そして着衣での気功整体から始まり、選手のお話を聞きながら先生が施術を進めていきます。

A選手いわく、同球団のある選手の身体は「ぷるぷるで全身が繋がっている」とのこと。

他の人の身体を見れるので、お風呂に一緒に入る機会があるのが良いそうです。

身体を扱う職業の方々は着衣の上から想像をしますが、裸体は圧倒的な情報量ですよね。

内輪の練習風景では半裸になる人も多し。

A選手は右投げなので右側が拘縮しやすく、ご本人は「ガチガチ、下半身もガチガチ」と。

先生は脚に触れて「一般の人よりは柔らかいけど、もっとふわふわになるよ!」

(施術中、私なりに色々気づいたこともあるのですが、事後のレクチャーで先生にはお伝えしましたし身体のことはデリケートなので、文章に残すのは避けておきます。)

続いて上半身へオイルを使っての施術です。

ここからがAnatomy2.0、皮膚へのアプローチにオイルを用います!

このアイデアに感服ですまじかるクラウン

オイルトリートメント等は女性向けサロンが多数を占めますが、もちろん男性にも皮膚はあり、その皮膚はうるうる艶々であるほうが身体が動きやすいのは当然です。

アスリートのみなさん、運動性を高めるためにお肌を保湿しましょう〜スライム

先生「一般的なオイルマッサージなどでは多めに使いますが、今日はそこまで大量ではないです」


皮膚表面にごくごく軽く触れながら、動きが少ない箇所を特定していきます。
 

私も実際触れていただきましたが、軽擦よりももっと軽く、お互いの角質の摩擦がごく僅かに起こる程度でした。

皮膚の動きが少なく(皮膚が固く)、冷えている箇所を確認しながら温めていきます。

繊細なアスリートの身体には、このように極めて丁寧な扱いが適切でしょう。

もちろんアスリートでなくとも、身体というのはできる限り丁寧に扱いたいです。

日々雑に扱っていると、どんどん鈍感になり繊細さは失われ、動かなくなっていきます。

ただ優しく摩ってあげるだけでも、放置しておくのとは大きな変化が生じます。

ですから朝晩の全身保湿を習慣にするのは、肌の潤いを保つことと身体に触れることが同時にできるので二重に良いと思います。

できれば身体へのサーチングやインナースキャン(内観)も一緒に目

日々の変化に気づけるように足

A選手の日々頑張りこわばっている右肩周辺にオイルを塗り施術していくと、明らかに右肩が下がりました。艶々で見目も麗しいキラキラ

(皮膚の拘縮がゆるんで表面の艶が出て…可動性が上がる)
 

先生「オイルが肌に吸収されるということは脂(あぶら)が足りていないから良質な油を摂ると良い」

ここからは実際に練習に入っていきますキャップ


・まずはドッジボールで感覚を掴む
(普通に投げる、高く上げる、後ろから振り向いて高く上げるなどの複数パターン)

このドッジボールも、「皮膚へオイルを用いる」と同じくらいかそれ以上に驚きのアイデアですびっくり

これで「全身を使って投げる」感覚をまず身体に入れます。

すごいぞAnatomy2.0!!


・次は野球のボールに持ち替え、課題はスライダー
・ストレートを投げる感覚と同じようにスライダーも投げる

(ドッジボールで掴んだ全身の使い方が土台になるので、それは変えない)


↑機能的な投げ方の「肩・肘の角度」などは「結果的にそうなるもの」であって、その軌道を頭で考えながら無理に辿ろうとすると、その本来通るべき軌道からはどうしても微妙なズレが生じます。

それを日々続けると関節の負荷は蓄積していくでしょう。

それにしてもプロの投球を真横で見れるとはキョロキョロ

ボールを受ける際の快音も凄いですが、ボールが移動している時は虻の羽音のような「ブーン」という一定の揺らがない音が鳴っていました。

ボールの回転音なんて、球場に応援に行っても絶対聞けないですよね。
 

肩慣らし、ではなく全身慣らしをした後、スパイクを履きます。

様々に球種を変えながらA選手は、

「楽に投げれる」拍手
「自分史上最高のスライダー」拍手
「空振り取れそう」拍手

撮影した動画を見て「(腕の方向が)横からになってないか心配だったけど全然大丈夫」とのことでした!!

素晴らしい練習終了後に、A選手から

「左手のことを何も考えてなかったけど、これからそっちも修正するともっと良くなりますかね?」

という質問が出ました。


先生の回答はもちろん「考えなくていい」

細かくいじるより、今日のままの感覚を大切に…


プロ野球選手はありとあらゆる人に色々なことを言われる、書き込みをされまくる立場です。


A選手の醸し出す優しい雰囲気は「スポンジ」のようで、全てを吸収していく人の素直さが全身に現れていました。

選手個人の取捨選択の判断力もますます上がり、どうか周囲の人々からの良き言葉だけを吸収されていかれますように。
本当にありがとうございました。
さらに大きなステージに進まれていくことが楽しみですお願い

他にも練習中にある出来事があったのですが…それを受けて先生は

「こっちは言葉を考えて選んでいる」
「『言わないこと』も大事」とおっしゃっていました。

さあ私はこれから、Anatomy1.0と2.0のせめぎ合いだー。

そこに楽しんで取り組みます音符

投球動作のような素早い動作ではなくピラティスのようなゆっくり行うことができるエクササイズでも、無理がかかるような動きは頻出します。

動作を修正し「身体のリテラシーを向上させてゆく」のが私の仕事ですが、「自然にやれば結果的にそうなるもの」を、どうしても言葉で説明する場合も多いです。

「『言わないこと』も大事」

本当にそうなのです。

クライアントさんは自分の身体に対する解説が欲しいので喜んで聞いてもらえるとは言え、「言葉が多くなって申し訳ないな」とも思っています。

そこにAnatomy2.0を導入し、ずるっと身体が書き換わり、にゅるぅと動く身体作りにmetamorphoseは進みますよーふんわりウイング


すべてはからだと心からー。

どんな時も強くいられるマインドと女性らしい所作を1対1で理論から学びましょう


横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

ピラティス メタモルフォーゼ

人生が向上する心身のメンテナンス。
思索とボディメイク・瞑想のフルコースで究極のリラックスを。

マシンピラティス・バレエの所作、メンタリングと気功整体、その後にはゆったりとした深い呼吸のひととき──運動からくつろぎまでを一括提供。
理論に基づく機能解剖学と認知科学で、からだと心の使い方を上達させます。

完全個室パーソナルであなたお一人のためだけの空間です。

横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

“ライン友だち追加"

“ツイッター ピラティス メタモルフォーゼ”

ピラティス, 認知科学気功

metamorphoseはピラティススタジオですが、昨年末新たに気功の勉強を始める旨をクライアントさんに伝えたところ、概ね好評(?)でした。

「父も気功やってました〜」とか「東洋医学興味あります」などのお言葉をいただいたり、そういえばフィットネスクラブによっては気功のグループレッスンがありますし(どんなことやってるんだろう…?)、私自身もそうだったようにそこまで拒否反応が起こることではないようです。

それにしてもびっくりしたのが、クライアントさんのお一人がヒーラーさんだったこと!!

他にも特殊スキルでお仕事をされている方なので、兼業というところでしょうか。

「あまり人に言えることじゃないので」と普段は表の顔で過ごされているようですが、そのヒーリングで救われている方がいらっしゃるのですからすごいことですラブラブ

その方は人生のある時期にある辛い状態に陥り、ヒーラーさんを見つけ、それからご自身も気功をされるようになったということでした。

その時のヒーラーさんをメンターとして、何かの折にはご相談をされているそうです。

「人のことは分かるけれど、自分のことは見てもらわないと分からない。なんでだろう」とおっしゃっていましたが、それはスポーツだろうが勉強だろうが同じですよね。教師やコーチなど、導いてくれる他者は必要です。

そもそも自分の姿は唯一自分では見ることができないもので、鏡も反転ですし、真後ろから見た自分、斜めから見た自分、横から見た己の姿を知ることはできません。

こんなにも見れないものを解決するのは至難です。

主観も大切ですが、抽象度の高い客観的視点があれば、どんな分野でも時間の節約になることは多いですよね。

そして今回私も気功の道に進むことになり、そのクライアントさんと盛り上がったのが「このシステムめっちゃいいですよね」という話題でした。

「このシステム」とは「ヒーラーを配備する」ことについてです。

困った時に頼りになるメンターさんがいるということ。

「この文化、もっと浸透していいと思う」とクライアントさんはおっしゃっていました。

確かに!私もこの間まで全然知らなかった文化ですが、これは画期的です〜。

ヒーラーって配備すべきよ乙女のトキメキ

私は何か具体的な出来事があってヒーラーさんを探したわけではなく、ほんの2ヶ月程前からなんで今こうなっているのかいまいち思い出せないくらいですが、このシステムを採用して良かったな〜と思っています。

私の場合は「勉強する場を変えたらたまたまこうなった」のが正解かもしれませんが、人の一生において「ヒーラー配備」はかなりインパクトがあるイベントになるでしょう。

「ヒーラー配備」全力でおすすめします流れ星

そして学びというのは結局口伝というか、直接「人から人へ」「個人から個人へ」でしか伝わらないものではあるというのが身に沁みています。

これまでピラティスの資格を取って、それはもうすごい先生方にたくさん出会うことができました。

めちゃくちゃ頭が良くて、めちゃくちゃ身体が使えて、ひとめ見ただけで只者じゃないことが分かる人々。

同じ空気を吸い一緒に動き、様々なお話を伺うことができたことは本当にかけがえのない財産です。

でも、いくら創業者や側近達がカリスマでその個性が偉大だとしても、巨大組織化してそれをぶん回そうとすると、本当にごめんなさい経年に伴いアウトプットの内容がLUBのLUBのLUBみたいになってきてしまうし…

私はフリーランスとして活動していますが、上に会社組織的なものがあることで若干こちらも会社員的になってしまっていたのかな、と今は思います。

インストラクターの方々、気づいてない人が多いと思いますが、フリーランスでも会社員みたいになってるかもしれませんよ?

それではどうしても降りてくる情報が薄まるので、「自分より抽象度の高い個人」を見つけてその方に師事した方が、本当に「学ぶ」ことができると思います。

「教える」という分野においては、大組織より個人の方が圧倒的に強い。

例えば私がピラティススタジオを探す立場だとして、個人スタジオ以外は絶対に行きません。

これは私がすでに個人スタジオをやっている経験からですが、セッションでは本当に人目をはばかるような話がぽんぽん出てくるのですよね。

そうやって、お互い思ってもいないところからすごく深いところにアクセスしてしまうことが起き得るのがセッションです。

複数のマシンが置いてあって、他の人もいてという環境では、セッションは成り立たないと考えています。それはセッションではなく単なるレッスンでしょ。

教える側としても教えられる側としても、どこまでも見本になるのは「その人の生き方」であるので、それが見えてこない中で何かを学ぶのは難しいものです。

私はバレエでも完全にたった一人の先生に入れ込んでいて、その方の人生を見届けたいくらいの気持ちです。

インストラクターの皆様方は、どこかの会社が提供するワークショップ通いに疑問を持つ時期が来たら、他にもっともっと濃く学んでいける狭き道があるということを知っておいてくださいおすましペガサス


すべてはからだと心からー。

どんな時も強くいられるマインドと女性らしい所作を1対1で理論から学びましょう


横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

ピラティス メタモルフォーゼ

人生が向上する心身のメンテナンス。
思索とボディメイク・瞑想のフルコースで究極のリラックスを。

マシンピラティス・バレエの所作、メンタリングと気功整体、その後にはゆったりとした深い呼吸のひととき──運動からくつろぎまでを一括提供。

理論に基づく機能解剖学と認知科学で、からだと心の使い方を上達させます。

完全個室パーソナルであなたお一人のためだけの空間です。

横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

“ライン友だち追加"

“ツイッター ピラティス メタモルフォーゼ”

ピラティス, 認知科学気功

あけましておめでとうございます鏡餅


metamorphoseでは、よりエクササイズをしやすくするためピラティスマシンの配置換えを行いました。

いろいろといじりながら、Balanced Body社のエクイップメントの出来はすごいなあ…と改めて感服しました。
器械の隅々まで、作り手の丁寧さと心がこもっています。
10年経ちますが全く壊れません。

また、バレエバーに左手を置いた正面側へ近々新たな壁面鏡を追加しますので、壁二面に鏡が設置されます。
前から横から身体をチェックしていきましょう!

昨年は私にとっては激動(の始まり)の年であったかもしれません。

15年ほど身体の勉強を続けてきて、ピラティスや様々なボディーワークを通じ楽しく学んでまいりました。

ジョセフ・ピラティス氏はピラティス(=コントロロロジー、コントロール学)を”THE COMPLETE COORDINATION OF MIND, BODY AND SPIRIT”と定義しています。

「心と身体と精神の完全な調和」です。

昨今のピラティスにおいてはどうしてもエクササイズに重きが置かれるため、コース中にも「世界中のピラティス指導者養成コースにおいて、ジョーが提唱していた『MINDとSPIRIT』の部分が不充分である」とは指摘されていました。

私としては「身体が良くなれば精神面も上がるでしょー」と「心と精神は身体の中に含まれているもの」としてやってきて、確かに一定の効果はあるのですがもっと上質を求めたい時期に来ています。

やはりボディだけでなく、マインドに対してはその専門的な指導を受ける方がさらなる良い結果が出るのは間違いありません。

しかし私の知っているボディーワーク界隈では、体系的に学べる講座は見当たりませんでした。
「探したけれど見つからなかった」のではなく、自分の周辺ではそのような類の学びを提示されないため、私も相変わらず身体のことしか考えていなかった、というのが実情です。

結局ずっと以前から指摘されている「『MINDとSPIRIT』の部分が不充分である」点は、業界全体で未だ欠けているのです。

ピラティス・ワールドだけでも素晴らしい講義はどんどん提供されるので、インストラクターは特定の業界内に留まりがちです。
(しかも資格が発行された会社に縛られることも多いです)


そんな中たまたまDK WORKSのことを知り、「ここで勉強しよう!」と昨年末に思いっ切り舵を切りました。

今回、学びの場をこれまで居たPOLESTAR®ピラティスの外に移してみたというだけでもかなり視界が広がり、この新年をワクテカで迎えております。

「心と身体と精神のコーディネーション」を追い求め続けることに変わりはないのですが、場所をどんどん移動させて得られるものは大きいでしょう。

ボディーワークは西洋発祥のものが多く、海外の先生方からたくさんのことを教えていただきました。

DK WORKSアカデミーでは認知科学における気功(共感覚による内部表現の書き換え)を学びます。

気功は東洋発祥ですね。
日本人の先生からアジア圏の文化にまつわるものについて教えていただくことも初めて、認知科学・脳についての学びを深めていくことも初めてですが、これまでに得た知識と良い融合が絶対に起きると確信しています。

また、DK WORKSは野球を軸としたトレーニングの場です。

本来ボディーワークとスポーツは密接な関係であるはずですが、人々の人生において様々な業界を横断することは少なく、あらゆるスポーツや芸術家の調整にボディーワークが取り入れられるという環境には至っていません。

ボディーワーク(身体動作の研究)はものすごい発展を遂げているのに、届くべき人にあまり届いていない実態もあります。

ピラティスやロルフィングなどのクライアントはある程度裕福で、スポーツや芸術を仕事にしていない人の割合の方が大きいでしょう。

アスリートは競技で多忙かつ金銭的に余裕がない場合も多く、セッションが高額となるボディーワークまで手が回らない人も多いでしょう。

ざっくりですがこのような感じで業界は分断されており、あまり人の行き来が活発でないのは残念なところです。

せっかく身体の研究が進んでいるのに、身体操作を生業とする人々にその恩恵が行き渡ってはいない。

2021年にこんな雑な発言していいのかなあとも思いますが、まだスポーツ・身体芸術において理論より根性のようなものが優先されてしまうところがあるのも否めません。

”MIND, BODY AND SPIRIT”(心と身体と精神)という視点で考えてみると、奇妙な逆転現象があります。

BODY:ボディーワーク人気はスポーツが生業でない人が主に支えており、提供内容もクライアントの興味も身体面についてが多くを占め ”MIND AND SPIRIT” 部分が欠けている

MIND AND SPIRIT:競技者はいわゆる精神論で頑張ることも多く、”BODY”=身体面の知識がまだまだ足りていない

私は前者の”BODY”先行でやってきたので、”MIND AND SPIRIT”についての理論や実践が不足であると言えます。

野球…素人目線で大変申し訳ないのですが、高校野球の様子をテレビでチラ見するだけでも、なかなか昔ながらの根性論で頑張っている様子が伺えます。

しかし選手達の身のこなしは、余暇にボディーワークに取り組む一般の人々とは比較にならない素晴らしさです。

”MIND AND SPIRIT”が身体を動かす、まさにそれを体現しているかのようです。

野球の世界を覗いてみたい、その息吹を感じてみたいと思ったのは私に足りないものがそこにあるからでしょう。

ただやはり身体への負荷は大きいので、多くの選手が怪我に苦しんでいると…。

これは悲しいことです。でも人類は進化しており、競技や業界を問わずもっともっと良い変化が起こせるはず。

”MIND, BODY AND SPIRIT” どれもが欠けることなく、人々が身体と心を使いこなせるようになり、精神を高めていくこと。

その場を一つでも増やすべく、metamorphoseは邁進してまいります。

まずはやっぱり身体から!
ピラティスマシンを用いたパーソナルセッションはどハマりする人が多く、その様子を見させていただきながら「身体を動かすことは人間の根源的な欲求なんだなあ…」としみじみ感じています。

やっぱり、身体が動けば心も変わるのです。

大人が知識をつけて運動をして、めちゃくちゃ楽しく気持ち良く、本来の自分に戻れる瞬間。
動き、かつ頭も使います。死ぬほど考えます。

永遠に攻略できるのか分からない、自分の脳と身体…!
開発は1日でも早く始めた方が良く、そして一生続きます。

壊れない、しなやかで美しい身体と心。2021年もひたすらに追求していきましょう。

めるもがお供いたしますおすましペガサス


すべてはからだと心からー。

どんな時も強くいられるマインドと女性らしい所作を1対1で理論から学びましょう


横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

ピラティス メタモルフォーゼ

人生が向上する心身のメンテナンス。
思索とボディメイク・瞑想のフルコースで究極のリラックスを。

マシンピラティス・バレエの所作、メンタリングと気功整体、その後にはゆったりとした深い呼吸のひととき──運動からくつろぎまでを一括提供。

理論に基づく機能解剖学と認知科学で、からだと心の使い方を上達させます。

完全個室パーソナルであなたお一人のためだけの空間です。

横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

“ライン友だち追加"

“ツイッター ピラティス メタモルフォーゼ”

バレエ, 認知科学気功

現在metamorphoseでは、とあるプロジェクトの進行中です〜。

その主役は「チュチュ工房 ペアテ」さん!

オーダーメイドとレンタルのバレエ衣装を製作されています。

スカートだけでも300弱のスワロフスキーをしているのでとってもキラキラ😍

とにかくキラキラで可愛くなるように😆
ダンサーの皆様に華を添えられますように✨

舞台からそんなとこ見えないよーとも思いましたが…見えないとこにこだわるのが大人の可愛いさかなと😠✨キリッ

真冬の夜中冷えきった手で沢山ビーズをつけた思い出がよみがえります😌

各お衣装に添えられているコメント読むだけで泣いちゃいます…

ぜひInstagramをご覧になってくださいおすましスワン

お衣装屋さんはたくさんありますが、個人店の凄まじさがビリビリ来て震えます。

その方たったお一人の情熱で全てが進行するわけですから、内なる心にあるものでは尋常ではありません。

異常(!)とも言えるほどの拘り、偏執、偏愛、全てはバレエのため。

こんな素晴らしい芸術家の方と関わることができて、私はとても幸せです乙女のトキメキ

さあ、もう普通でいるのはやめましょう。とにかく狂いましょう。今すぐにです。

なんでって絶対そっちの方が幸福だからです。まともでいるのは不幸じゃないですか。

それは置いておき…。

私の方からも、チュチュ工房 ペアテさんのお衣装を以下にいくつかご紹介させていただきます。

どうしても工業製品のテカテカ味が出てしまう既製生地だけでは決して出会えない、華やかでもシックで、他には絶対にないお色味。

やはり手染めされているそうです…!

この色を求めるとなると、染めるしかないですね。

すごすぎるお願い

とくとご覧ください!

【キトリ第3幕のヴァリエーション】

【ドルシネア姫のヴァリエーション】

【フロリナ王女】

【ジゼル第1幕のヴァリエーション】

【ラ・フィーユ・マルガルデ リーズの結婚】

【ゼンツァーノの花祭り】

はああああああなんとゆう細やかな装飾、お色、それらの構成…宝石のようなお衣装ゆめみる宝石素敵すぎます。

ひたすらに好きなことだけやっていきましょう♪


すべてはからだと心からー。

どんな時も強くいられるマインドと女性らしい所作を1対1で理論から学びましょう


横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

ピラティス メタモルフォーゼ

人生が向上する心身のメンテナンス。
思索とボディメイク・瞑想のフルコースで究極のリラックスを。

マシンピラティス・バレエの所作、メンタリングと気功整体、その後にはゆったりとした深い呼吸のひととき──運動からくつろぎまでを一括提供。

理論に基づく機能解剖学と認知科学で、からだと心の使い方を上達させます。

完全個室パーソナルであなたお一人のためだけの空間です。

横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

“ライン友だち追加"

“ツイッター ピラティス メタモルフォーゼ”

バレエ, ピラティス, 認知科学気功

約1ヶ月前、2020年11月半ばに訳が分からないまま初めて苫米地手帳を購入したのですが、届いた時全てに目を通してはおらず、先日「アファメーションカード」というのが付いているのに気づきました。

「おお…これが噂のアファメーションというやつか…付録にお手本とは親切だな…」

どこでその噂を聞いたかといいますとこちらです。コーチング関連で私が既読であるのは以下2冊、とりあえず。

↑『新・夢が勝手にかなう手帳2020年度版(2020年4月〜2021年3月に対応)』からお手本アファメーションを1つ引用いたします。

「私は、より高い視点から超並列的に物事を見ることができる。だから常に、さまざまな情報がランダムに散らばって見える混沌の世界を、瞬時にしてパターン認識できる。だから、何事も自分の思い通りに、正しく最短距離で結果が出せて、私は毎日とても充実している。」

ちょま、2020年レベルたけえ…(去年の知らんけど)

「おいおい、これを私が言うんですかい?」が最初の感想でした。

「苫米地先生はそらそうでしょうけど、私はちがうだろ。こんなん言えん」と。

まあこちらが思ったところで記載のアファメーションは「今そうではない人用」ですし、そのために懇切丁寧にお手本文を作ってくれているのですから、言わないわけにはいきませんね。

「私は、より高い視点から超並列的に物事を見ることができる。だから常に、さまざまな情報がランダムに散らばって見える混沌の世界を、瞬時にしてパターン認識できる。だから、何事も自分の思い通りに、正しく最短距離で結果が出せて、私は毎日とても充実している。」

しばらくするとアラ不思議!

なんという楽しい文章でしょう。

言うだけタダやん。

なんのダウンサイドもありません。

そして「なぜ自分を高めてくれるスーパーポジティブな文章に対して、第一印象は否定的な気持ちを抱いてしまうのかなあ」と考えました。

そのまままっすぐに受け取って飛び込めばいいのに、足がすくむんですよね。

「良いものを反射的に拒絶してしまう反応が、こんなにはっきり起きるとは怖いものだ…」

人間は悪い方向に変化するのはもちろん嫌ですが、良い方向に変わることも嫌なのですねー。

自分もとにかく現状にしがみつきたいのだな、というのがこれらのアファメーションを見ることでよく分かりました。

でもアファメーション実行の消費カロリーは極めて少なく「言うだけ」なので、すぐ慣れることができます。

「デッドリフトしてからじゃないと言っちゃダメ」などの条件はなく助かりました。

慣れてしまえば言ったもん勝ちです。あとのことは知ったこっちゃありません。

「本当に私はより高い視点から超並列的に物事を見ることができ、常にさまざまな情報がランダムに散らばって見える混沌の世界を瞬時にしてパターン認識でき、何事も自分の思い通りに正しく最短距離で結果が出せているのか?おいお前?」とか考えなくて良いと思います。

だってアファメーションは無意識用じゃろ?意識してもしゃあないやん。

「アファメーションは言うだけ。言うだけイージーとっても簡単」というのが分かったところで、「じゃあ作ってみよー!」となります。

『新・夢が勝手にかなう手帳2020年度版(2020年4月〜2021年3月に対応)』付録のお手本アファメーションは、さすが「新・」がついてるだけのことはあって自分には壮大すぎパクることすら難しいので、バレエで作ってみました。

(「こいつ年末に今年の手帳買ってるけど大丈夫なの?」とのご心配があるかと存じますが、安心してください。4月〜の手帳なので4ヶ月使えます。)

「私の腹筋群は適切に収縮し骨盤は後傾位を保ち、肩の上には何も載っていない。指先まで伸びた美しいアームスの形を作りながら、ジャンプでは後ろ足が骨盤底の皮膚から爪先まで伸び上がり、舞台の上ではとても誇らしく心地がよい。」

でね、これも作ってみて、やっぱり最初は抵抗感があったんですよ…!

「何ゆってんだお前」って。

悲しくなりますねー。

1回言うと慣れて、調子に乗ってくるんですけど。「どう考えてもこれ良いことやん」ってすぐ分かるんですけど、なぜ初めに拒絶する気持ちが出てきちゃうんでしょうね。

良くなることを否定するってなんなん!!

アファメーションを作ってみることでこの「人間の悲しい性(さが)」を知り、またある素晴らしい事実にも気づきました。

このアファメーションは自分個人用のものでありながら、全人類の願いでもあるのです。

これは舞台に立つ方全てに向け声を大にして言いたいのですが、あなたが舞台の上で失敗することを願う人は地球上に1人もいません。

全ての人が、あなたが良いパフォーマンスをすることを肯定します。

これ考えてみれば当たり前のことですよね?

どう考えても「失敗しろ」なんて思ってる人、どこにもいませんもん。

全員「成功しろ」って言いますよ。

そして何よりもあなたの指導者の方は、あなた以上にこの願いを強く持っていますよね。

こんなアファメーションだけでは全然足りず、いつだって100個も1000個も言いたいことはあるのにぐっと我慢してこちらが分かる範囲に情報を小出しし、いつも優しい笑顔で辛抱強く練習に付き合ってくださっている。

そんな先生の悲願を「これ言うの、ちょっと恥ずかしいな」とわずかでも思ってしまうウンコ生徒め…。恥を知りなさい!

その程度で腰が引けてたら、何事も上手くなるわけないやろ!!!

袖にいる先生の気持ち考えろボケ!!!

と、初めてアファメーションを作っては1人で大反省しておりました。

このようにおそらく多くの人が初回は無駄な葛藤をしてしまうであろうアファメーションですが、めちゃくちゃおすすめです。

脳の無意識領域に刷り込んでいく用の言葉なので、言いまくることでイメトレと同じ効果でスポーツなどの練習の簡便化にもつながるのではないでしょうか。

仮にどれだけ正しく負担の少ない動作ができていたとしても反復練習はどうしても特定の部位に負荷がかかるので、練習回数が1回でも少なく済むのは身体にとってはありがたいことです。

私もバレエメモは持っていますが、それと別にアファメーションを作っていくのはナイスアイディアですね!

試験用のカンニングペーパーみたいな、サマリーとして使えます。

とにかく日々言うだけ言っておく。あとは任せたぞ無意識!

本来自分1人で唱えるものですが、この素晴らしさが実感できたところで私はクライアントさんの前で「ねえねえ作ったの聞いて!今からアファメーション言いまーす」と発表しましたニコニコ

その方もゴール(発表の場、本番)がある方なので、「わああこれいいですね、自分用の作って言おう〜」とすぐに理解してくださいました。さすがです✨

最初は恥ずかしいかも

でも絶対に悪いことは起こらないから大丈夫

あなた以上にあなたの成長を望んでいる人物は存在し、その人の視点で考えれば必ず言える

自分が成長したところで全人類はそれを好ましく思う

アファメーション言うしかない

言うとなんか楽しい

あとは知らん

はい、「手をつくる」「深く息を吐く」「アファメーション言う」ここまできましたよー。

アファメーションについてもう少しお話したいことがあったのですが、長くなったので今日はこの辺で。


すべてはからだと心からー。

どんな時も強くいられるマインドと女性らしい所作を1対1で理論から学びましょう


横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

ピラティス メタモルフォーゼ

人生が向上する心身のメンテナンス。
思索とボディメイク・瞑想のフルコースで究極のリラックスを。

マシンピラティス・バレエの所作、メンタリングと気功整体、その後にはゆったりとした深い呼吸のひととき──運動からくつろぎまでを一括提供。

理論に基づく機能解剖学と認知科学で、からだと心の使い方を上達させます。

完全個室パーソナルであなたお一人のためだけの空間です。

横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

“ライン友だち追加"

“ツイッター ピラティス メタモルフォーゼ”

ピラティス, 認知科学気功

前回「ほとんどの人は呼吸が浅い。深く息を吐ける人などほぼいない」という記事を書きました。

リブフレア・ずん胴・くびれ・肋骨が溶ける深い呼吸

「身体と心を変えたいです。筋トレがいいですか?コーチングがいいですか?」

そんな時はまず手をつくりましょう。

「手をつくる」ボディメイクの盲点!

そして深い呼吸ができる身体に移行していきたいのです。

呼吸(心肺機能)は身体能力にそのまま比例するので、「深く吐く」と言われてすぐできるものではありません。

そのためにプロの指導者がいます。まずは自分でしっとりとした手をつくり、その手で深く息を吐ける人の胸郭に触らせてもらい、肺が確かに動く様子を自分の手で感じ、その一連の共同作業によってホメオスタシス同調が促されます。

皮膚は記憶する器官でもあり、皮膚に指導者の肺の動きが伝わってゆくことで「手(皮膚)で覚える」ことができます。

そしてまた自分の胸郭に戻り、「あの肺の記憶」が残る手で触れながら呼吸を繰り返す。

すると少しずつ、自身の身体での再現性が上がってきます。

指導者を遠くから見ていてもダメです。触りに行くのです!

(もちろん、人の身体に許可なく触ってはいけませんあせる

そして触られる側の人も、指導なしで安易に触らせてはいけません。

きちんと相手の手を取って誘導しましょう。

該当される方は自覚されていると存じますが、下手なタッチングによって身体はあっという間にバランスが崩れます)

「できる人の身体に触らせてもらえる機会がある」

これは本当に本当にありがたく、何にも代え難い超貴重な経験となります。

一生の宝物です。

この感動を経て、初めてちゃんとした自主練習に進めます。

さあ自主練です。

metamorphoseでおすすめしているのは「タバコの呼吸」です。

タバコ?

私も喫煙者ではないのですが…

愛煙家の方の「呼吸を利用して瞬時にリラックスしちゃう」テクニックは、大いに参考になります。

煙草は毒ですが呼吸は薬ですキラキラ

煙草がお好きな方は30分とか15分とか5分に1回は吸いに行ってますよね…

ニコチンからセロトニンなどの分泌が誘発され、緊張から解放され気持ちが良く、依存してしまうという悪循環です。

そんな煙草依存は良くないのですが、「深呼吸することでリラックスする」こと自体は素晴らしいのです。

吸わない方もこの「10分に1回くらいは深呼吸し、しょっちゅう全身のテンションをリリースする」というアクションだけは真似して、習慣化してもらいたいです。

パントマイムで煙草を手に持ち、美味しい空気を思いっきり吸い込んで、思いっきり吐き出す。

そして「ほっお茶」とする感覚をじっくりと味わう。

空を見ながら「煙草(←空気)がうめえ…」

めちゃくちゃ気持ち良いと思います!

深い呼吸ってそれです。

そんな呼吸、やってないですよね?

深く息を吐いてないですよね?

だから呼吸が浅くなってしまっているのです。

そのまま胸郭が固まり、リブフレアになり、全身の機能低下につながるのです。

慣れてきたらエア煙草を捨てて、深呼吸の習慣だけを残せば良いのです。

心肺機能向上のため声楽や管楽器やランニングや低酸素トレーニングや水泳などを始めるとなると大変ですが、煙草のパントマイムだけで呼吸が改善されるきっかけとなるなら儲け物です。

これだけ「気功は身体性が重要」と言われている中、手がカサカサで息すら吐けない状態では何かを始めることも、受け取ることもできません。

人生を変えるなら手をつくり、そして 煙草を吸いましょう 深く息をしましょう。

「好きな愛煙家」は『ブラッド・ダイヤモンド』のアーチャーです。


すべてはからだと心からー。

どんな時も強くいられるマインドと女性らしい所作を1対1で理論から学びましょう


横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

ピラティス メタモルフォーゼ

人生が向上する心身のメンテナンス。
思索とボディメイク・瞑想のフルコースで究極のリラックスを。

マシンピラティス・バレエの所作、メンタリングと気功整体、その後にはゆったりとした深い呼吸のひととき──運動からくつろぎまでを一括提供。

理論に基づく機能解剖学と認知科学で、からだと心の使い方を上達させます。

完全個室パーソナルであなたお一人のためだけの空間です。

横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

“ライン友だち追加"

“ツイッター ピラティス メタモルフォーゼ”

ピラティス, 認知科学気功

「現代人は呼吸が浅い」と言います。

これはmetamorphoseの初回座学セッションに登場する「呼吸」のセクションでも説明に使いますし、様々なメディアなどでも良く聞くフレーズです。

昔の人々の実際の身体を見たことはないですが、おそらく今の日本人よりはマッチョであると思います。

インフラがなければ生活の全てが肉体労働になるからです。

陽が昇る前に水を汲みに行き、電車や自動車が無く所用のために足で山を越え、納税が米であるような生活であれば筋力が必要です。

運動するためには酸素が必要ですので、必然的に心肺機能も向上します。

それに比べて現代は頭脳労働が多くを占めます。どんな業種もパソコンに向かう時間は長いですし、また家事は手元の操作のみで済むことが増えました。

運動量が減少すれば必死で酸素を体内に取り込む必要がなくなり、呼吸筋(ほぼ上半身全て)が弱くなります。

それでどうなってしまうのか。呼吸は脳も含めた身体操作に関わるので、あらゆるパフォーマンスが低下します。

最も分かりやすいのは見た目で、ボディラインが崩れます。わずかな呼吸しか行っていない上半身は、ずん胴で下腹が出ただらしのない形状となります。

酸素の量が少なければ頭の働きも悪くなるでしょう。


「くびれがない」ことで悩まれる方は多いのですが、まずは自分の呼吸がどうなっているかをプロと一緒に検証してみてください。

めるもでは初回から呼吸について詳しく解説しますし、その際には一緒にやり方を練習をし、生活の中で行えるワークも複数提案します。

あらゆる技術は話を聞いただけでは会得できないので、実践しましょう。

そこが「忙しい現代人(←陽が昇る前から水汲みに行ってた人の方が忙しかったはず笑)」には難しいところで、誰かのお話を聞きに行くことをありがたがるわりに一人ぼっちでの実践は度外視しがちです。

ただ、初回セッションの内容を全て記憶するのは難しいだろうなあとも思います。個人利用の範囲でしたら録音OKですのでご利用ください。

さて、浅い呼吸に伴う「リブフレア」という胸郭の変形があります。

Rib(リブ)は肋骨、フレアはFlare、フレアパンツのフレアですね。広がっていく形のことです。

リブフレアは開帳肋骨、肋骨が開いたまま閉じないような状態です。

肋骨は両開き窓のように本来開けたり閉じたりできます。

デフォルトの状態は閉じているはずで、吸気の際には開き、呼気でまた閉じた状態に戻ります。

リブフレアだと、窓が半開きで閉まらないのです。

そのため息を深く吐くことができず、少しだけ吐いてはまた少し吸い、をずっと繰り返しています。肺の上部のみが使われているような印象です。

平常時から副次呼吸(=肩で息をすること。本来はダッシュ直後など早急に酸素を必要とする場合にのみ起こる。Accessory Breathing)が癖になり、常時 肩が上がっているような人もいます。

吐く息は副交感神経優位、吸う息は交感神経優位となりますので、リラックスができずアッパーな状態を強いられ、上肢帯が力みがちです。

過呼吸の発作まで行かずとも、呼吸が深い人と比べて身体の緊張が続いてしまっています。

身体の一部が力んでいれば他に力を分配することができないので、下半身が弱くなることにもつながっていきます。

この「浅い呼吸が動作を阻害する」という現象が分かりやすく見て取れるエクササイズがあります。

Chest Lift(チェストリフト)、仰臥位から胸(チェスト)をリフト(持ち上げる)というエクササイズです。

手順は、吸気で準備(肺が膨らみ胸郭が開き、胸骨が少し上がる)し、呼気(肺がしぼんで胸郭が閉じ、胸骨が下がる)に伴って胸椎の屈曲を行う動きです。腹筋群のトレーニングになります。

呼吸を利用するエクササイズなので、プレパレーションとして呼吸を数回行います。呼吸による胸郭(肋骨)の開閉を感じ、胸骨の上下動を感じ、吐く息の際に起こる胸部の動きについていくことで結果として頭部が持ち上がります。

非常にベーシックなエクササイズですが、様々な人を教えていて、このエクササイズが素直にできてしまうという人にお目にかかることはほぼありません。

まず呼吸でつまづきます。

息が深く吐けないのです。

一見してリブフレアの方でなくとも、深い呼吸を行ったことがなければ身体は浅い呼吸しか知りません。

Chest Lift(チェストリフト)が起こるほど胸郭が閉じ胸骨が下がるには たっぷり息を吐かなければなりませんが、大抵はほんの少し吐いただけで頭部を持ち上げてきてしまいます。

ご本人は「吐ききった・吐く息がなくなった」と思っているのですが、これまで胸郭がきちんと閉じるに至るまでの可動域を使ったことがなく、それがすなわち「浅い呼吸である」ということを脳も身体も分かっていません。

「現代人は呼吸が浅い」というフレーズに納得し、解説や練習方法を聞いたとして、講義内容を己がことと実感して理解するのは難しいものです。

息を吐ききる前に頭を持ち上げてしまうChest Lift(チェストリフト)では、本来の目的である腹筋群のトレーニングまで辿り着けません。

せり上がったままその場をどかない肩&胸郭と、起き上がってこようとする頭部との戦いとなり、頚椎及び上肢帯に過剰な負荷がかかります。

かなり疲れますので、脳はそれで「エクササイズをした、トレーニングをがんばった」と思ってしまいます。

間違ったやり方で疲弊し、勘違いの満足をしてしまうのは残念です。

Chest Lift(チェストリフト)は脂汗をかくような疲れ方をするものではなく、深い呼吸と共に腹筋群に効かせられる気持ちの良いエクササイズです。

腹筋を鍛えたいのは山々ですが、エクササイズの前にまず呼吸を知ること。

そのために、インストラクターの身体を触っていただきます。

呼吸しているインストラクターの胸骨・胸郭に手を当て、動きを感じてもらうのです。

そこで初めて「こんなに吐くんだ…」と驚かれる方は多いです。

普段から息を吐いているつもりでも、肋骨が開き緊張状態が続いている自分の身体に慣れきってしまっているので、たかだか「息を吐く」という行為にさえ驚いてしまうのです。

「深く息を吐く」と肋骨が溶けてゆき、柔らかい腹部との境目がなくなっていくようです。

ぜひこの肋骨横隔膜とろけ呼吸は練習し、会得してもらいたいです。

それが今後の全てのエクササイズにつながり、またそれがなければ何のエクササイズもできません。そのためにmetamorphoseでは初回講義で呼吸に時間を割くのです。

身体を扱う職業でない限り、人の身体に触れる機会はほとんどありません。

そして人の身体に触れない限り、どれだけ話を聞いたり知識をつけても、一人で自分の身体の袋小路を突破していくことは難しいです。

グループレッスンでもオンラインレッスンでも、インストラクターの身体に触れることはできません。

プライベートセッションで「よし、これは触ってもらうしかないな…」となった時には触り方も丁寧に誘導しますので、緊張なさらず堂々と触れていただければと思います。

リブフレアを解消し、肋骨を閉じてくびれましょう。

肋骨下部からウェストにかけて触ってもらうのも良いですウインク
私もかなりのオフラインセッション原理主義者です…

↑くびれをさわってみたい

『ドクター苫米地の新・福音書』に下記記載があったのでこの記事を書きました。

息をゆっくり吐き出す。ただそれだけ

この一文を見て、苫米地先生は私の比ではないレベルで「息を吐くことができる」お方だというのがよく伝わってきます。

私はこれまで、自分なんかよりも圧倒的に身体能力が高い人に出会う機会がたくさんありました。

「ただ息を吐くだけ」というのが「ただ息を吐くだけ」ではないことを、その人達を直に見て感じて知っています。息を吐けるかどうかは、身体能力にそのまま比例するのです。

本を読み「息を吐きだす。ただそれだけ」をやってみても、著者の方が意図するところまで辿り着くのは難しいです。

そしてこの本に記載されている共感覚のトレーニングで、まさに自分が今「著者の方が意図するところまで辿り着くのは難しい」状態となっています。

幼少期によくある「数字が色に見える」程度の話ではなく、とんでもなく脳を使う作業で全然追いつけません。

これが「人に習える」ようなことなのかもよく分からないのですが、せっかく先輩方がいらっしゃるので聞いてみます。もちろんオフラインセッションで。


すべてはからだと心からー。

どんな時も強くいられるマインドと女性らしい所作を1対1で理論から学びましょう


横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

ピラティス メタモルフォーゼ

人生が向上する心身のメンテナンス。
思索とボディメイク・瞑想のフルコースで究極のリラックスを。

マシンピラティス・バレエの所作、メンタリングと気功整体、その後にはゆったりとした深い呼吸のひととき──運動からくつろぎまでを一括提供。

理論に基づく機能解剖学と認知科学で、からだと心の使い方を上達させます。

完全個室パーソナルであなたお一人のためだけの空間です。

横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

“ライン友だち追加"

“ツイッター ピラティス メタモルフォーゼ”

ピラティス, 認知科学気功

苫米地英人氏とルー・タイス氏、コーチングという手法の存在を知って感嘆いたしましたのは、「これほど優秀な人間が、下々に向かって広く能力開発を呼びかけるようなことがあるのか」という新事実でした。

大きな組織を動かしていくには 奴隷、下っ端、兵隊、代替可能な人材の数がとにかく必要になります。

「もうあと2000万、2000万の特攻を出せば日本は必ず 必ず勝てます。もうあと2000万、日本の男子の半分を特攻に出す覚悟で戦えば!」 

日本のいちばん長い日| Netflix

『プライベート・ライアン』冒頭のノルマンディ上陸作戦シーン。何度観ても凄まじい…!!

プライベート・ライアン | Netflix

また、人の上に立つようになると人は全力で「他者を排除する(出る杭を打つ)」こともしばしばあります。他人の才覚は邪魔なのです。

映画「エレクション」公式サイト映画「エレクション」公式サイト。監督:ジョニー・トー、主演:レオン・カーファイeiga.com

『エレクション』

香港最大の裏組織で行われる会長選挙を描いたジョニー・トー監督作品。

戦いの手段は選ばない…
最高権力を掴むのは、誰か? 男たちの血が沸き立ち、野望が燃え上がる!

頂点を極めた男を待ち受ける運命とは?

ジョニー・トー監督の映画は全ての構図が緊迫感に満ち、美しくかっこよすぎるので必見です。

激烈なエンディングが衝撃でした。(続編『死の報復』もあります!)

エレクション | Netflix

『仁義なき戦い 代理戦争』

命令系統に秩序がなければ組織は崩壊する、指揮官は一人で十分であると。

仁義なき戦い 代理戦争 | Netflix


奴隷といっても現在ではすなわち「労働者」であり「消費者」を指しているので、ひと昔前ほど大々的に命を取られるようなことはなく随分とソフトな意味合いになりましたし、奴隷でも充分ハッピーに生活できますが、なにしろ数が必要ですから大量生産のために多くの人間を蹂躙していく過程はどうしても辛いものがあります…。

かつてのように暴力や恐怖で支配されるようなことはなく、「幼い頃から徹底的にバカにする」というまだマシな方法が取られているとはいえ、やはり精神的にはかなり痛めつけられてしまいます。

意味不明の集団行動を強制されると人の心は死にます。

このお習字は死んでしまいますね〜。

出典:https://twitter.com/nocci_84/status/839490236514082816


「整列!番号!」でも死んでしまいます。

これら枚挙にいとまがない人間を蔑むためのイニシエーションを通過する度に我々の心はお亡くなりになるのですが、お遊戯から解放されることは一生ありません。老後にはデイサービスでのレクリエーションが待っています。

能楽師でロルファーでもある安田登さんのTweetをいくつか拝借いたします。

私もこういった現場を見ておきたくて、ほんの一時期ですが認知症デイサービスでアルバイトをしたことがあります。
申し訳ないのですが、レクリエーションの内容や通所者の方への言葉遣いはご老人の尊厳が保たれると言えるものではありませんでした。

ちなみに他職員の話によると私は人気があったそうです。
「普段殺伐としてしまう人も雰囲気が変わってみんなが落ち着くから来てほしい」と呼ばれたりもしました。

おそらくそうなる要因は、私がフラットに淡々と接していたからだと思われます。
やたらと感情的な物言いをされるのは面倒臭く、冷淡な方が気が楽なのかもしれません。

(といっても別にこっちも会いたかないので呼ばれたからと行きませんでしたし、慢性的な人材不足ですね。)


実際、通所者の方に対して何の感情も湧きませんでした。
高齢者なので日々亡くなるのですが、職員がいちいち泣いているんです。
(え?死は救済じゃろ??

あれはわざと泣いてるのかな〜と思っています。


そして、幼児向けの言葉遣いは高齢者だけでなく幼児にも失礼なのですよね。
できるだけ尊重して接するのが本来礼儀ではあると思います。

ただ私は子供に相対した時、幼児語にしておきます。
なぜならひとたび大人扱いすると、彼らは延々と話しかけてきます。
ひたすらに己の疑問を投げかけ、答えを求めます。
こちらは無料ではセッションできないので遠ざけます。

話が散漫になっていますが、苫米地英人氏とルー・タイス氏、コーチング理論に戻ります。

あのように素晴らしい才覚をお持ちの方々が人を遠ざけることなく、他人の能力を発揮するための研究をされ、理論を確立し、惜しみなく公開してくださっていることを知り、奴隷教育にどっぷり浸かってきた私は驚いているのです。

リーダーになるなら自力で這い上がるしかないと思っていたのに、世の中にはこんなシステムがあったのですね。

「あんたが大将」と言われて大将になった人が、どんどん他の人にも「あんたが大将」と言って大将を増やしていく!

こんな凄い方法があるなら、これはコーチをつけた方がお得でしょう。

奴隷(被雇用者であり消費者)も素晴らしい人材ですし、数はたくさん必要ですが、それだけだとイノベーションは起こらないのですよね…。

そんな世界は、それはそれで困ります。

奴隷根性は人々の役に立つ良いものですが、奴隷ワールドでは何のきらめきや新しい発想もなくうんざりするような日常が繰り返され、個人が自分の頭を使って考える訓練がなされないまま、ずるずると悪い方向へ全体を引きずっていく…

このような事態を危惧する人々も出てきて然りですから、コーチング理論が確立されるのも人類の必然であったのかとお願い

The road to hell is paved with good intentions(地獄への道は善意で舗装されている)でふと思い出した、マドンナとのジャスティン・ティンバーレイクの”4 Minutes”。

「我々が世界を救うために残された時間は たった4分しかない」と踊り急き立てるマドンナとジャスティンが、苫米地氏とタイス氏に重なって見えてきます。見えてきますよね!ね!

Madonna feat. Justin Timberlake & Timbaland – “4 Minutes”

I’ve been waiting for somebody to pick up my stroll
私を引き上げてくれる誰かを待っていた


Well don’t waste time, give me a sign, tell me how you wanna roll
時間を無駄にするな、合図を送れ、どうしたいのかを言うんだ

I want somebody to speed it up for me, then take it down slow, There’s enough room for both
私を加速させてくれる人が良い、その後はゆっくり、どちらにとっても良い場所がある


Well, I can handle that you just gotta show me where it’s at
Are you ready to go
それがどこにあるかを君が見せてくれたなら僕が導ける、行く準備はできたか?


If you want it
You already got it
If you thought it
It better be what you want
欲しいと思ったなら手に入れたも同然
思考したものは己が欲しいものだとせよ

If you feel it
It must be real just
Say the word and
I’m gonna give you what you want
もし何かを感じたなら
それはそのまま現実となる
言葉にするんだ そして
僕は君が望むものを与えよう


Time is waiting
We only got four minutes to save the world
時間が来る
僕達が世界を救う時間は4分間しかない

No hesitating
Grab a boy
Grab a girl
ためらわず
少年の手を取って
少女を掴んで

That’s right, keep it up, keep it up
Don’t be a pretty
You gotta get in line, hop
そうだ、そのまま続けろ
かわいい子でいるのはやめろ
君は片足で跳んで龍脈に乗った


Sometimes I think what I need is a you intervention
時折私に必要なことはあなたの介入


And you know I can
Tell that you like it
And that it’s good,by the way that you move
君は僕ができると知っている
気に入っただろ
君の動きを見れば分かる


The road to hell is paved with good intentions
地獄への道は善意で舗装されている


But if I die tonight at least I can say I did what I wanted to do
Tell me how ‘bout you?
でももし今夜僕が死ぬなら、少なくともやりたいことをやったと言える
君はどうなんだ?


すべてはからだと心からー。

どんな時も強くいられるマインドと女性らしい所作を1対1で理論から学びましょう


横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

ピラティス メタモルフォーゼ

人生が向上する心身のメンテナンス。
思索とボディメイク・瞑想のフルコースで究極のリラックスを。

マシンピラティス・バレエの所作、メンタリングと気功整体、その後にはゆったりとした深い呼吸のひととき──運動からくつろぎまでを一括提供。

理論に基づく機能解剖学と認知科学で、からだと心の使い方を上達させます。

完全個室パーソナルであなたお一人のためだけの空間です。

横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

“ライン友だち追加"

“ツイッター ピラティス メタモルフォーゼ”

PAGE TOP