「内部表現書き換え」0.

新しい勉強を始めることにしました!

それは「内部表現の書き換え」です。

認知科学者の苫米地英人さんの著作に多くの記述があり、苫米地先生の本は「Kindle Unlimited」でたくさん読むことができます。

https://amzn.to/36DiD5a

私は、この「内部表現の書き換え」を、ピラティスに生かしていきたいのです。

苫米地先生は著作の中で脳科学などの学術用語を平易な言葉で説明されており、理解を深めるには本を読んでいただくのが一番です。

もちろんそれが一番なのですが、私のクライアントさん全てが本を読んでくださるとは限りません。

「内部表現の書き換え」で検索してみると、たくさん情報が出てきます。
そこから取捨選択をしながら理解を進めていくのは非常に難しいことです。

そこで、私がこのブログで「なぜ『内部表現の書き換え』をしたいのか、する必要があると思ったのか」を少しずつ解説していきたいと思います。

私は「内部表現の書き換え」超初心者です。
これについて学ぶ!と決めたのは、つい10日前です。
浅学も浅学もいいところです。

そんな私が色々と書いていくことは、つまりおバカを晒していくことでもあります。

どんな勉強でもはじめは無知から始まり、何か発言したほんの数日後に「あれ間違ってた…」と恥ずかしくなるようなことがたくさんあるでしょう。

しかし、恥など捨ててアウトプットすることでしか、学は身についていきません。

間違っていたらまた考え直して、もがきつつ進んでいきます。

そして勉強する理由はたった一つ。
私が進化することで、クライアントさんの「心と身体(すなわちそれが内部表現)」にさらなる良き変化をもたらしたいからです。

ピラティスもまた「心と身体」に良き変化をもたらすものであり、そこに「内部表現の書き換え」が加わることで加速させることができます。

これからmetamorphoseには新メニューも増えていくと思いますし、ぜひ楽しみにしていてもらいたいです♪


すべてはからだと心からー。

どんな時も強くいられるマインドと女性らしい所作を、1対1で理論から学びましょう


横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

ピラティス メタモルフォーゼ

人生が向上する心身のメンテナンス。
思索とボディメイク・瞑想のフルコースで究極のリラックスを。

マシンピラティス・バレエの所作、メンタリングと気功整体、その後にはゆったりとした深い呼吸のひととき──運動からくつろぎまでを一括提供。

理論に基づく機能解剖学と認知科学で、からだと心の使い方を上達させます。

完全個室パーソナルであなたお一人のためだけの空間です。

横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

“ライン友だち追加"

“ツイッター ピラティス メタモルフォーゼ”

PAGE TOP