「ヒーラーを配備する」というシステム

metamorphoseはピラティススタジオですが、昨年末新たに気功の勉強を始める旨をクライアントさんに伝えたところ、概ね好評(?)でした。

「父も気功やってました〜」とか「東洋医学興味あります」などのお言葉をいただいたり、そういえばフィットネスクラブによっては気功のグループレッスンがありますし(どんなことやってるんだろう…?)、私自身もそうだったようにそこまで拒否反応が起こることではないようです。

それにしてもびっくりしたのが、クライアントさんのお一人がヒーラーさんだったこと!!

他にも特殊スキルでお仕事をされている方なので、兼業というところでしょうか。

「あまり人に言えることじゃないので」と普段は表の顔で過ごされているようですが、そのヒーリングで救われている方がいらっしゃるのですからすごいことですラブラブ

その方は人生のある時期にある辛い状態に陥り、ヒーラーさんを見つけ、それからご自身も気功をされるようになったということでした。

その時のヒーラーさんをメンターとして、何かの折にはご相談をされているそうです。

「人のことは分かるけれど、自分のことは見てもらわないと分からない。なんでだろう」とおっしゃっていましたが、それはスポーツだろうが勉強だろうが同じですよね。教師やコーチなど、導いてくれる他者は必要です。

そもそも自分の姿は唯一自分では見ることができないもので、鏡も反転ですし、真後ろから見た自分、斜めから見た自分、横から見た己の姿を知ることはできません。

こんなにも見れないものを解決するのは至難です。

主観も大切ですが、抽象度の高い客観的視点があれば、どんな分野でも時間の節約になることは多いですよね。

そして今回私も気功の道に進むことになり、そのクライアントさんと盛り上がったのが「このシステムめっちゃいいですよね」という話題でした。

「このシステム」とは「ヒーラーを配備する」ことについてです。

困った時に頼りになるメンターさんがいるということ。

「この文化、もっと浸透していいと思う」とクライアントさんはおっしゃっていました。

確かに!私もこの間まで全然知らなかった文化ですが、これは画期的です〜。

ヒーラーって配備すべきよ乙女のトキメキ

私は何か具体的な出来事があってヒーラーさんを探したわけではなく、ほんの2ヶ月程前からなんで今こうなっているのかいまいち思い出せないくらいですが、このシステムを採用して良かったな〜と思っています。

私の場合は「勉強する場を変えたらたまたまこうなった」のが正解かもしれませんが、人の一生において「ヒーラー配備」はかなりインパクトがあるイベントになるでしょう。

「ヒーラー配備」全力でおすすめします流れ星

そして学びというのは結局口伝というか、直接「人から人へ」「個人から個人へ」でしか伝わらないものではあるというのが身に沁みています。

これまでピラティスの資格を取って、それはもうすごい先生方にたくさん出会うことができました。

めちゃくちゃ頭が良くて、めちゃくちゃ身体が使えて、ひとめ見ただけで只者じゃないことが分かる人々。

同じ空気を吸い一緒に動き、様々なお話を伺うことができたことは本当にかけがえのない財産です。

でも、いくら創業者や側近達がカリスマでその個性が偉大だとしても、巨大組織化してそれをぶん回そうとすると、本当にごめんなさい経年に伴いアウトプットの内容がLUBのLUBのLUBみたいになってきてしまうし…

私はフリーランスとして活動していますが、上に会社組織的なものがあることで若干こちらも会社員的になってしまっていたのかな、と今は思います。

インストラクターの方々、気づいてない人が多いと思いますが、フリーランスでも会社員みたいになってるかもしれませんよ?

それではどうしても降りてくる情報が薄まるので、「自分より抽象度の高い個人」を見つけてその方に師事した方が、本当に「学ぶ」ことができると思います。

「教える」という分野においては、大組織より個人の方が圧倒的に強い。

例えば私がピラティススタジオを探す立場だとして、個人スタジオ以外は絶対に行きません。

これは私がすでに個人スタジオをやっている経験からですが、セッションでは本当に人目をはばかるような話がぽんぽん出てくるのですよね。

そうやって、お互い思ってもいないところからすごく深いところにアクセスしてしまうことが起き得るのがセッションです。

複数のマシンが置いてあって、他の人もいてという環境では、セッションは成り立たないと考えています。それはセッションではなく単なるレッスンでしょ。

教える側としても教えられる側としても、どこまでも見本になるのは「その人の生き方」であるので、それが見えてこない中で何かを学ぶのは難しいものです。

私はバレエでも完全にたった一人の先生に入れ込んでいて、その方の人生を見届けたいくらいの気持ちです。

インストラクターの皆様方は、どこかの会社が提供するワークショップ通いに疑問を持つ時期が来たら、他にもっともっと濃く学んでいける狭き道があるということを知っておいてくださいおすましペガサス


すべてはからだと心からー。

どんな時も強くいられるマインドと女性らしい所作を1対1で理論から学びましょう


横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

ピラティス メタモルフォーゼ

人生が向上する心身のメンテナンス。
思索とボディメイク・瞑想のフルコースで究極のリラックスを。

マシンピラティス・バレエの所作、メンタリングと気功整体、その後にはゆったりとした深い呼吸のひととき──運動からくつろぎまでを一括提供。

理論に基づく機能解剖学と認知科学で、からだと心の使い方を上達させます。

完全個室パーソナルであなたお一人のためだけの空間です。

横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

“ライン友だち追加"

“ツイッター ピラティス メタモルフォーゼ”

PAGE TOP